JR東、茨城の冬期観光キャンペーン 歴史・美酒をテーマに各種イベント

ニュース画像:「知らないなんてもったいない!いばらき」冬期観光キャンペーン - 「JR東、茨城の冬期観光キャンペーン 歴史・美酒をテーマに各種イベント」
「知らないなんてもったいない!いばらき」冬期観光キャンペーン

©JR東日本

茨城県と茨城県観光物産協会、JR東日本水戸支社は、2020年1月1日(水・祝)から3月31日(火)まで「『知らないなんてもったいない!いばらき』冬期観光キャンペーン」を開催します。このキャンペーンは、観光で復興を応援する取り組みで、「歴史・美酒」をテーマに首都圏の主な駅や県内の観光施設で積極的な宣伝展開や各種イベントを実施します。

1月18日(土)と1月19日(日)は水戸駅改札外コンコースで「郡線応援イベントin水戸駅」、1月23日(木)から1月25日(土)は上野駅中央改札前グランドコンコースで「茨城産直市」が開催されます。また、1月29日(水)から1月31日(金)は品川駅で、「水戸の梅まつりマルシェ」が開催される予定です。

2月22日(土)10時から15時まで、勝田車両センター構内で「勝田車両センターまつり」を開催します。常磐線の歴代特急列車の展示や車掌体験、撮影会、鉄道関連グッズの販売を行うもので、参加は事前予約制となります。

このほか、県央エリアで実施する「水戸の梅まつり」、「かさまの陶雛~桃宴~」の時期に駅からハイキング2コースを開催するほか、「水戸の梅まつり」を楽しめる旅行商品の発売、特別企画乗車券「ときわ路パス」の発売、観光情報アプリ「常磐線でGO!」の配信などを実施します。

また、常磐線特急列車E657系に、茨城県の観光素材や茨城県公認Vtuber「茨ひより」、JR東日本水戸支社E657系イメージキャラクター「ムコナくん」等の装飾を施したラッピング列車を運行します。期間は2019年12月下旬から2020年3月中旬まで、区間は品川~いわき駅間で運行する予定です。

期日: 2020/01/01 〜 2020/03/31

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ