鉄道博物館、好評の企画展「走るレストラン〜食堂車の物語〜」 会期延長

ニュース画像:企画展「走るレストラン〜食堂車の物語〜」 - 「鉄道博物館、好評の企画展「走るレストラン〜食堂車の物語〜」 会期延長」
企画展「走るレストラン〜食堂車の物語〜」

©鉄道博物館

鉄道博物館は、本館2階のスペシャルギャラリー1で開催中の企画展「走るレストラン〜食堂車の物語〜」の会期を延長します。2019年秋の企画展として2019年9月14日(土)に開幕、2020 年1月19日(日)までの予定でしたが、2月24日(月・祝)まで開催します。

これに伴い、企画展特別イベント「展示解説員による企画展ガイドツアー」と「あさかぜの食堂車で働くスタッフドキュメンタリー映像放映」の開催期間も延長します。

展示解説員が、展示室内を巡りながら企画展の見どころを解説する「展示解説員による企画展ガイドツアー」は、期間中の土休日、14時から14時30分まで実施します。定員は約20名です。

「あさかぜの食堂車で働くスタッフドキュメンタリー映像放映」は、期間中毎日、11時30分からと15時30分からの1日2回、本館2階のてっぱくシアターで実施します。時間は各回約15分で、定員は各回45名です。

期日: 2020/01/20 〜 2020/02/24

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ