富山ライトレール、地鉄との南北接続を前に体験会 2月9日

ニュース画像:りんたろうさんの鉄道フォト - 「富山ライトレール、地鉄との南北接続を前に体験会 2月9日」
りんたろうさんの鉄道フォト

©りんたろうさん

富山ライトレールは2020年2月9日(日)、富山駅高架下の新停留場において「南北接続体験会」を開催します。

体験会は、3月21日(土)から開始される富山ライトレールと富山地方鉄道線の南北接続を前に、ライトレールの車両が新停留場に入線する企画です。参加者は、普段入ることができない運転席から富山駅内の新しい風景を見ることができます。

2月9日(日)の10時以降4回開催される予定で、参加定員は各回15名、合計60名です。小学生が参加する場合、保護者の同伴が必要です。参加費は100円です。

参加申し込みは、往復ハガキ、FAX、メールで受け付けており、締め切りは1月28日(火)必着です。応募多数の場合は抽選となります。

期日: 2020/01/28まで

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ