鉄道博物館、大阪万博50年を記念 ミニ展示「万博と鉄道の関わり」開催

ニュース画像:記念乗車券や万博輸送ポスター - 「鉄道博物館、大阪万博50年を記念 ミニ展示「万博と鉄道の関わり」開催」
記念乗車券や万博輸送ポスター

©鉄道博物館

鉄道博物館は2020年1月22日(水)から4月6日(月)までの期間、1970年に開催された「日本万国博覧会(大阪万博)」から50周年となることを記念して、ミニ展示を行います。展示場所は、南館3階 歴史ステーション中央 時計ひろばです。

今回実施されるミニ展示では、50年前の大阪万博と1985年に開催された「国際科学技術博覧会(つくば万博)」にスポットをあて、「万博と鉄道のかかわり」を示す資料を紹介します。

主な展示資料は、太陽の塔などがデザインされた大阪万博の記念乗車券類、万博輸送ポスターや、つくば万博の期間にあわせて設置された万博中央駅の駅名標、万博中央駅制服、つくば万博記念乗車券セットなどとなっています。

期日: 2020/01/22 〜 2020/04/06

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ