京急川崎駅に停車の電車内とホームで「第4回京急うらりマルシェ号」開催

ニュース画像:masakiさんの鉄道フォト - 「京急川崎駅に停車の電車内とホームで「第4回京急うらりマルシェ号」開催」
masakiさんの鉄道フォト

©masakiさん

京急電鉄は、2020年2月5日(水)から開催される「第18回 三浦海岸桜まつり」に先駆けて、2月1日(土)に京急川崎駅に停車した電車車内とホームを会場として、「第4回 京急うらりマルシェ号」を開催します。

このイベントは、2017年に品川駅、2018年、2019年に京急川崎駅で実施され、今年で4回目となる催しです。京急川崎駅の大師線1番線に停車した京急1500形電車の車内と、1番線、2番線ホームを会場として、三崎港にある産地直送センター「うらりマルシェ」で販売されている旬を迎えた三浦大根や早春キャベツをはじめとした三浦特産の新鮮野菜や、三崎名物のまぐろや干物などの直売会が実施されます。

また、まぐろコロッケやまぐろホホ肉の唐揚げ、まぐろのカルビ焼きなど、さまざまなまぐろ料理が提供され、休憩スペースとして開放される電車車内で楽しめます。

ほかにも、開催地となる川崎のブースが設置されるほか、マスコットキャラクターの「けいきゅん」が登場するイベントなどが予定されています。

期日: 2020/02/01

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ