天竜浜名湖鉄道、「天浜線の車両」ジオラマ制作ワークショップ開催

ニュース画像:ワークショップ「天浜線の車両」をつくろう - 「天竜浜名湖鉄道、「天浜線の車両」ジオラマ制作ワークショップ開催」
ワークショップ「天浜線の車両」をつくろう

©天竜浜名湖鉄道

天竜浜名湖鉄道は2020年4月25日(土)、天竜二俣駅隣の天竜観光協会会議室で「ワークショップ限定ジオラマ『天浜線の車両』をつくろう!」を開催します。

1回45分程度で、開催時間は10時、13時、15時開始の全3回、参加費は中学生以上1名3,500円、小学生は1名2,700円です。参加者には、発行日から3カ月間のうち1日有効のフリーきっぷが一週間前に送付されます。

申し込みは、同社営業課が電話で受け付けており、定員は各回30名限定、小学生の定員は各回先着15名で、保護者の参加が必要です。

なお、ワークショップは当日開催される見学ツアーに参加可能な時間設定となっています。見学ツアーは、「転車台&鉄道歴史館見学ツアー」と、乗車したまま洗車機体験と転車台の回転体験ができる「洗って!回って!列車でGO!」の二種類です。

期日: 2020/04/25まで

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ