新幹線eチケットサービス、3月14日スタート

ニュース画像:山形新幹線 - 「新幹線eチケットサービス、3月14日スタート」
山形新幹線

©RailLab ニュース

JR東日本、JR北海道、JR西日本の3社は2020年3月14日(土)、「新幹線eチケットサービス」を開始します。

サービスは、「えきねっと」または「e5489」で新幹線の指定席、または自由席を予約する際、利用する交通系ICカードを指定すると、券売機や窓口へ寄らず、そのICカードを直接改札機にタッチして乗車できるサービスです。

サービス提供区間は、東北・北海道、上越、北陸、山形、秋田の各新幹線全区間で、2月7日(金)5時30分から事前申し込みや交通系ICカードの登録が可能となります。

利用可能な交通系ICカードは、「Suica」、「ICOCA」など全国相互利用対象の交通系ICカード10種に限られます。

期日: 2020/02/07から

ニュースURL

あなたにとって普段の写真でも、見たい人がいます!

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ