水郡線、一部区間が7月に運転再開 全線再開は2021年夏ごろ

ニュース画像:第6久慈川橋りょう、再開時のイメージ - 「水郡線、一部区間が7月に運転再開 全線再開は2021年夏ごろ」
第6久慈川橋りょう、再開時のイメージ

©JR東日本

JR東日本水戸支社は、2019年10月の台風で被災した水郡線の運転再開時期の見通しを発表しました。水郡線は現在、西金~常陸大子駅間で運転を見合わせており、全線運転再開は2021年夏頃を目指しています。

袋田~常陸大子駅間にある第6久慈川橋りょうの復旧に、概ね1年半かかる見込みで、今回と同規模の河川増水が発生しても被災しないよう、河川内の橋脚を1本として、トラス桁2連構造のより安全な形で復旧します。

運転を見合わせている区間のうち、西金~袋田駅間については、2020年7月上旬に運転を再開する予定です。

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ