「うめきた鉄道模型フェスタ」で阪急電車新グッズ登場 数量限定で販売

ニュース画像:うめきた鉄道フェスタ2020 - 「「うめきた鉄道模型フェスタ」で阪急電車新グッズ登場 数量限定で販売」
うめきた鉄道フェスタ2020

©GRAND FRONT OSAKA

阪急電鉄は2020年2月22日(土)と2月23日(日・祝)の2日間、グランフロント大阪で鉄道模型イベント「うめきた鉄道模型フェスタ」で、8000系車両誕生30周年改め「Classic8000」の新グッズなど、各種オリジナルグッズを販売します。時間は10時から18時です。

「阪急電車 Classic8000」新グッズは、「Hマークアクリルマグネット」、ミニ方向幕
「神戸線8000系」と「京都線8300系」の2種類、「ランチBOX」、「電車型ティッシュボックスカバー」です。

「Hマークアクリルマグネット」と「ミニ方向幕」は数量限定販売で、購入には引換券が必要です。引換券は両日とも8時30分から14時30分まで、物販会場のひとつ上の2階指定場所で配布します。

■購入引換券対象商品詳細
<Hマークアクリルマグネット>
・販売数:
22日:210個/23日:180個
※購入引換券は1人2枚まで配布

<ミニ方向幕>(神戸線8000系・京都線8300系)
・販売数:
22日:各90個/23日:各50個
※いずれも、購入引換券は1人1枚まで配布

期日: 2020/02/22 〜 2020/02/23

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ