東武・日比谷線相互直通THライナー、座席指定料は580円から

ニュース画像:THライナー 70090型 - 「東武・日比谷線相互直通THライナー、座席指定料は580円から」
THライナー 70090型

©東武鉄道

東京メトロは2020年2月25日(火)、東武線・日比谷線相互直通列車の座席指定制列車「THライナー」の運転時刻、座席指定料金を発表しました。THライナーは東武鉄道の新造車両70090型で、上りは久喜駅から恵比寿駅行き、下りは霞ヶ関駅から久喜駅行きで、乗車のみ、降車のみ可能な駅が設定されています。

平日の上りは久喜駅を6時12分発、8時13分発の2本、下りは霞ヶ関駅から18時2分以降、1時間おきに22時2分まで5本、運行します。土休日は、上り久喜駅を8時13分発、9時23分発、下りは霞ヶ関駅から16時2分以降、1時間おきに20時2分まで5本、運行します。

座席指定料金は、久喜駅・東武動物公園・春日部〜上野・秋葉原・茅場町・銀座・霞ヶ関駅間が680円、せんげん台・新越谷〜上野・秋葉原・茅場町・銀座・霞ヶ関駅間は580円です。販売開始は5月30日(土)で、メトロでは上野、秋葉原、茅場町、銀座、霞ヶ関駅の事務所または指定席券売機での発売です。東武では新越谷〜芝林寺前、東武動物公園〜新大平下、大宮〜柏駅の自動券売機、また春日部、東武動物公園、久喜駅の上りホーム特急専用券売機などで購入できます。

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ