JR東、車内無料無線LANを活用したコンテンツ配信サービス本導入

ニュース画像:JR東日本 - 「JR東、車内無料無線LANを活用したコンテンツ配信サービス本導入」
JR東日本

©RailLab ニュース

JR東日本は、車内無料公衆無線LANを活用したコンテンツ配信サービス「noricon(ノリコン)」を本導入します。

同サービスは、無料公衆無線LANサービス「JR-EAST FREE Wi-Fi」を用いて、書籍・漫画・雑誌・動画などのさまざまなコンテンツを無料で配信するもので、これまで実証実験として期間限定で提供してきました。

対象車両はJR東日本の新幹線・特急列車のうち、「JR-EAST FREE Wi-Fi」を提供している車両です。利用が可能な車両には、車内にステッカーを貼付しています。「JR-EAST FREE Wi-Fi」に接続すると、自動で「noricon」に遷移します。なお、成田エクスプレス、JR北海道のH5系はサービス対象外です。

利用可能区間は東北・北海道新幹線の東京~新函館北斗、山形新幹線の東京~新庄、秋田新幹線の東京~秋田、上越新幹線の東京~新潟、北陸新幹線の東京~金沢、中央線特急の千葉・東京・新宿~甲府・松本・南小谷です。富士回遊の新宿~河口湖、おうめの東京~青梅も含まれます。利用可能範囲は今後も拡大していくとしています。

ニュースURL

簡単に記録・集計できます!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ