京阪、モバイルバッテリーレンタル「充レン」設置 関西圏の鉄道会社初

ニュース画像:Transvaalさんの鉄道フォト - 「京阪、モバイルバッテリーレンタル「充レン」設置 関西圏の鉄道会社初」
Transvaalさんの鉄道フォト

©Transvaalさん

京阪電気鉄道は、モバイルバッテリーレンタルサービス「充レン」を21駅で2020年4月から順次設置します。

「充レン」は、東京電力エナジーパートナーが提供するサービスで、2018年7月から東京都の鉄道会社を中心にサービスを提供しています。関西圏の鉄道会社としては京阪電車が初めての導入となります。設置駅は、淀屋橋、北浜、天満橋、京橋に、守口市、西三荘、門真市、古川橋、大和田、萱島、寝屋川市、香里園、枚方市、牧野、淀、丹波橋、伏見稲荷、東福寺、祇園四条、三条、出町柳の計21駅、26箇所で、4月以降順次設置予定です。

「充レン」では、1台税込330円でレンタル当日から翌日24時まで利用可能で、「充レン」のレンタルスタンドであればどこでも返却可能となっています。3タイプの接続端子を用意しており、「充レン」で充電する電気は全てグリーン電力証書を取得したクリーンな電力で提供しています。また、LINEでもレンタルが可能です。

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ