大阪ダイヤモンド地区さくらフォトコンテスト2020、作品を募集

阪神電気鉄道など12企業・団体で構成される大阪ダイヤモンドシティ協議会エリアマネジメント勉強会は、2020年3月20日(金)から4月15日(水)まで、「大阪ダイヤモンド地区さくらフォトコンテスト2020」を開催します。

今回で4回目を迎えるこのコンテストは、JR大阪駅南側の大阪駅前線と御堂筋、四つ橋筋、国道2号に囲まれた大阪ダイヤモンド地区の桜を写した写真が対象です。桜があふれる「高層ビル群」と「美しい自然」の調和を写真に収め、日ごろ地下を歩いている方にも、「都会の真ん中に咲いている桜」だからこその魅力を感じて地上を歩き、改めて、同地区の魅力を発見してもらうことが目的です。

応募は、Instagram、Facebook、郵便のいずれかで受け付けます。Instagramでは、大阪ダイヤモンドフェスタ実行委員会のアカウント「@osaka_diamondfesta」をフォローの上、ハッシュタグ「#odcさくらフォトコンテスト」を付けて投稿します。Facebookでは、アカウント「大阪ダイヤモンドフェスタ実行委員会」ページに「いいね!」の上、ハッシュタグ「#odcさくらフォトコンテスト」を付けて投稿します。郵便は、応募写真の裏面に必要事項を記入の上、大阪ダイヤモンドシティ協議会あてに送付します。応募は4月15日(水)必着です。

応募作品は、審査のうえ、最優秀賞1点、優秀賞10点が選出されます。最優秀賞には記念品、地区内施設の商品券、記念トロフィー、優秀賞には記念品、地区内施設の商品券が進呈されます。

期日: 2020/03/20 〜 2020/04/15

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ