近鉄、列車走行位置サービス提供路線を拡大 南大阪線など5路線

ニュース画像:南大阪線列車走行位置と列車出発案内表示の画面イメージ - 「近鉄、列車走行位置サービス提供路線を拡大 南大阪線など5路線」
南大阪線列車走行位置と列車出発案内表示の画面イメージ

©近畿日本鉄道

近畿日本鉄道は2020年3月14日(土)から、「列車走行位置」サービス提供路線を拡大しています。追加されたのは、南大阪線、吉野線、長野線、道明寺線、御所線の5路線です。

「列車走行位置」サービスは、「近鉄アプリ」画面、近畿日本鉄道ホームページ内の「近鉄列車走行位置」ページで、提供路線の個々の列車の走行位置を、駅または駅間の単位で、特急・急行などの列車種別とともに表示するものです。列車に遅れが発生している場合は、その遅れている時分についても、1分単位で表示します。

また、「近鉄アプリ」の機能に、主要駅99駅における列車出発案内表示などが追加されました。「近鉄アプリ」画面で、指定した駅、方面で検索した時点から出発する直近3本分の列車の時刻やのりばなどを表示するほか、列車が遅れている場合はその旨も表示、特急列車については、インターネット特急券予約・発売サービスから、空席検索や特急券購入をスムーズに行えるようになりました。

期日: 2020/03/14から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ