ゆいレールでSuicaサービス、交通系電子マネー買いものキャンペーン

ニュース画像:キャンペーンポスター - 「ゆいレールでSuicaサービス、交通系電子マネー買いものキャンペーン」
キャンペーンポスター

©JR東日本

沖縄都市モノレールで2020年3月10日(火)から、Suicaの使用が開始されました。これを記念し、沖縄都市モノレール、JR九州、JR東日本は、3月16日(月)から4月15日(水)までの期間、沖縄県内の対象の店舗で交通系電子マネーを使って買いものをすると、沖縄名産品のカタログギフト、10,000円相当が100名にあたるキャンペーンを実施します。

キャンペーンにはエントリーが必要で、期間中に対象店舗でSuicaなど交通系電子マネーを使い、累計で税込1,000円以上の買いものが対象です。利用できる交通系電子マネーは「Suica」に加え、Kitaca、PASMO、TOICA、manaca(マナカ)、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけんの計9種類で、PiTaPaは対象外です。購入すればするほど応募口数が増え、支払い後でもキャンペーン期間中にエントリーし、応募条件を満たすと抽選対象になります。

対象店舗は沖縄ファミリーマート、ローソン、セブン-イレブン、ドラッグイレブン、イオン琉球ではイオン、マックスバリュ、ザ・ビッグ、イオンドラッグの直営売場です。

期日: 2020/03/16 〜 2020/04/15

ニュースURL

面倒な距離計算は必要ありません!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ