エヴァ×箱根、イベント後半の4月から新企画を追加

ニュース画像:2期キービジュアル - 「エヴァ×箱根、イベント後半の4月から新企画を追加」
2期キービジュアル

©カラー

小田急グループは2020年4月1日(水)から、アニメ「エヴァンゲリオン」との大型コラボレーションでオリジナルキービジュアルや「箱根補完マップ」のバージョンアップなどを実施します。このコラボレーションは、2020年1月10日(金)から6月30日(火)までの期間、イベント「エヴァンゲリオン×箱根 2020 MEET EVANGELION IN HAKONE」を展開、そのイベント後半の2期目にあわせ、バージョンアップされます。

4月1日(水)からのイベントでは、オリジナルキービジュアルのデザインや第3新東京市スタンプラリー実施内容を一部変更し、スタンプラリー台紙の「箱根補完マップ」には新たに加わったイベントの紹介などが掲載されています。

また、新企画としてMaaSアプリ「EMot」をダウンロードするとイベントオリジナル名言ステッカーを限定でプレゼントするほか、小田急アプリや箱根クラフトハウスとのコラボレーション、「箱根小涌園ユネッサン」との共同開催イベントなどが行われます。

期日: 2020/04/01 〜 2020/06/30

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ