東京モノレール、オリンピックをイメージした絵画のラッピング車両を運行

ニュース画像:先頭部分イメージ - 「東京モノレール、オリンピックをイメージした絵画のラッピング車両を運行」
先頭部分イメージ

©東京モノレール

東京モノレールと品川区は2020年3月30日(月)から9月6日(日)まで、東京2020オリンピック大会の支援企画として、「東京モノレールキッズギャラリー号」を運行します。

「東京モノレールキッズギャラリー号」は、品川区に在住する児童889名が、メインテーマ「東京にようこそ」に沿って描いた大会イメージ絵画を、品川区に所在する短大や高専、高校の学生、生徒が80点に編集デザインし、車両にラッピングしたものです。

先頭車両には品川区のロゴマーク「わ! しながわ」をヘッドマークにデザインし、各車両にはサブテーマの「オリンピック競技、スポーツへの夢」「世界の人とつながる、仲良くなる夢」、「自分たちの町、東京、品川への夢、日本の文化を紹介発信する夢」が、カラフルに描かれています。

運行車両は、東京モノレールの10000形の1編成で、運行区間は羽田空港線の全線となります。

期日: 2020/03/30 〜 2020/09/06

ニュースURL

路線、駅など、すべて自動集計!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ