関空特急「はるか」、新型の271系を切り離し再び6両に 新型コロナで

ニュース画像:ホシ鉄!さんの鉄道フォト - 「関空特急「はるか」、新型の271系を切り離し再び6両に 新型コロナで」
ホシ鉄!さんの鉄道フォト

©ホシ鉄!さん

JR西日本は2020年4月1日(水)から、関西空港へのアクセス特急「はるか」を9両編成から6両編成に変更します。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大に伴う需要減を鑑みた措置です。

「はるか」は、3月13日(金)まで281系6両編成で運行されていましたが、近年の訪日外国人観光客の増加に伴い、JR西日本は増結用の新型車両「271系」を開発、既存の各編成に3両ずつ追加して3月14日(土)から全編成9両での運転が始まったばかりでした。

なお、今回の6両化に伴い、平日の「はるか」1、3、5号は、5号車が指定席から自由席に変更されます。JR西日本は、今後も随時利用状況に応じた編成両数の見直しを行う方針です。

期日: 2020/04/01から

ニュースURL

あなたにとって普段の写真でも、見たい人がいます!

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ