上米内駅、クラウドファンディングで「ウルシ」テーマにリニューアル

ニュース画像:現駅舎 - 「上米内駅、クラウドファンディングで「ウルシ」テーマにリニューアル」
現駅舎

©JR東日本

JR東日本と次世代漆協会は2020年4月29日(水・祝)、JR山田線上米内駅を地域交流の場、体験やイベントによりウルシの魅力を発信し、地域を元気にする拠点としてリニューアルオープンします。リニューアルはクラウドファンディングを活用したもので、支援者数は154名、調達資金は119万1,000円にのぼりました。

リニューアルした上米内駅には、ウルシにまつわる展示スペースや、待合カフェスペースが設けられます。待合カフェスペースは、今後開催予定の体験イベント時の会場、受付場所としても活用される予定です。

なお、待合カフェスペースは4月1日(水)から先行開放されます。ウルシの展示と飲料提供は4月29日(水)から開始予定です。

上米内駅のリニューアルオープンに合わせ、2020年4月29日(水・祝)には、限定ヘッドマークをつけた臨時列車「上米内*ウルシ号」が、盛岡~上米内駅間を2往復運行します。使用車両はキハ110系2両編成で、定員は224名です。

期日: 2020/04/01から

ニュースURL

乗りつぶし、もう断念させません!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ