「リゾートみのり」6月に引退、JR東ありがとうキャンペーン展開

ニュース画像:「リゾートみのり」座席ヘッドカバー - 「「リゾートみのり」6月に引退、JR東ありがとうキャンペーン展開 」
「リゾートみのり」座席ヘッドカバー

©JR東日本

JR東日本は、「リゾートみのり」の2020年6月引退に伴い、これまでの感謝を込め「ありがとう『リゾートみのり』キャンペーン」を実施します。キハ48形気動車を改造したこの車両は、普通列車として約30年、「リゾートみのり」として11年、運行してきました。

   ***キャンペーン実施を延期、記念旅行商品も発売を中止・延期***

6月は通常の土、日、祝日の運転に加え、毎週金曜日に追加運転を実施するほか、4月20日(月)から5月18日(月)には「リゾートみのり」の写真を募集します。

採用された写真は6月以降、「車内でのパネル展」や「記念乗車証」、沿線駅に掲示予定の「駅ポスター」などに使用されます。採用された方には、「記念乗車証」などがプレゼントされるほか、応募者の中から抽選で5組10名に、6月28日(日)運行の記念旅行商品が贈られます。

記念旅行商品は、通常は仙台~新庄駅を往復後回送となる「仙台駅~小牛田駅間」を、「専用臨時列車ありがとう『リゾートみのり』フィナーレ号」として運行するもので、仙台駅を19時頃出発し、小牛田駅に20時30分頃、到着する行程です。発売日は4月9日(木)です。旅行代金は大人1名3,900円で、参加者には特典として、未使用品の「リゾートみのり」座席ヘッドカバーが提供されます。

また、4月29日(水)から6月28日(日)には、仙台駅、鳴子温泉駅、新庄駅に設置したスタンプを重ねて押すと、「リゾートみのり」の引退を記念した「一つの絵」が完成するスタンプラリーの開催や、記念シールの配布、記念ロゴを用いた車両ラッピングなどが予定されています。

期日: 2020/04/20 〜 2020/06/28

ニュースURL

路線、駅など、すべて自動集計!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ