JR桜木町駅、6月27日に新改札口と駅直結のホテル・商業施設を開業

ニュース画像:新改札構内 - 「JR桜木町駅、6月27日に新改札口と駅直結のホテル・商業施設を開業」
新改札構内

©JR東日本

JR東日本と日本ホテル、横浜ステーシヨンビルは2020年6月27日(土)、JR桜木町駅の「新南口(市役所口)」と、駅直結の「JR東日本ホテルメッツ 横浜桜木町」、「CIAL 桜木町ANNEX」を開業します。6月5日(金)に開業を予定していた「JR東日本ホテルメッツ 横浜」は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う海外での家具の製作、納品遅延などの影響から、開業日を6月27日(土)に変更しています。

新改札口の「新南口(市役所口)」は、駅南(関内駅)側地区のアクセス性向上を図りつつ、周辺地区との回遊性を高め、賑わいづくりに寄与します。営業時間は7時から22時30分です。

「JR東日本ホテルメッツ 横浜桜木町」は、3階がロビー・フロント、3階から12階が客室で、全274室です。4月1日(水)10時から、インターネット予約サイトおよび電話にて宿泊予約の受付を開始します。

6月27日(土)から9月30日(水)までの予定で、「1日30室限定の開業記念プラン 朝食付き」を提供します。価格はスーペリアシングルが1名1室7,400円から、スーペリアツイン2名1室12,400円からです。

「CIAL 桜木町ANNEX」は、1階と2階に商業施設3店舗が開業するほか、1階に旧横濱鉄道歴史展示「旧横ギャラリー」が、2階に保育園桜木町ステーションナーサリーが設けられます。保育園のみ4月1日(水)開園です。

期日: 2020/04/01から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ