東武、11月19日に南栗橋車両管区で「ファンフェスタ」開催 体験企画で事前募集

ニュース画像:運転シミュレータ体験 イメージ - 「東武、11月19日に南栗橋車両管区で「ファンフェスタ」開催 体験企画で事前募集」
運転シミュレータ体験 イメージ

©東武鉄道

東武鉄道は、2017年11月19日(日)の10時から15時まで、埼玉県久喜市の南栗橋車両管区において、開放行事「2017 東武ファンフェスタ」を開催します。

イベントでは、2017年から運転を開始した500系「リバティ」や70000系車両のほか、100系「スペーシア」、250型「りょうもう」、1800系、8000系、60000系などの各種車両が展示されるほか、車両工場の見学会、鉄道グッズの販売、制服着用体験、運転台見学、Nゲージ運転会などが実施されます。鉄道ジャーナリストの渡部史絵さんと東武博物館の花上名誉館長によるトークショーも予定されています。

このほか、車両洗浄線を走行する電車や軌陸両用型架線作業車、車両移動機が牽引する車掌車「ヨ5000形」への体験乗車や運転シミュレーター体験なども事前応募制で開催される予定です。事前応募制のイベントは、10月20日(金)から11月2日(木)まで参加者を募集しており、希望者は、往復ハガキで応募できます。

各イベントの詳細や、応募要項など、詳しくは、東武鉄道のウェブサイトを参照ください。

期日: 2017/10/20 〜 2017/11/02

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ