「おうちであそぼう!」特設サイトオープン、JR九州がぬりえコンテスト

ニュース画像:おうちであそぼう! - 「「おうちであそぼう!」特設サイトオープン、JR九州がぬりえコンテスト」
おうちであそぼう!

©JR九州

新型コロナウイルス対策として、政府は2020年4月16日(木)、緊急事態宣言を全国に対象拡大しました。こうした状況も踏まえ、JR九州は4月17日(金)15時、特設サイト「おうちであそぼう!」を公開しました。

JR九州は利用者を含むすべての人の健康と、新型コロナウイルスの早期収束に願いを込め、「その日まで、ともにがんばろう」プロジェクトを始動し、Twitter、ウェブサイトを活用し、JR九州社員の手作りコンテンツ、趣旨に賛同する企業と協力し、自宅で楽しめるコンテンツを提供します。

このプロジェクト第1弾として、「おうち遊び」用特設サイトに九州新幹線800系、N700系、特急ゆふいんの森などのやさしいぬりえをはじめ、水戸岡鋭治さんデザインぬりえ、「プラレール」ぬりえ、「新幹線変形ロボシンカリオン」ぬりえを用意しています。このほか、ペーパークラフトや「プラレール」コラボバージョンの九州の旅すごろく、鉄道クイズなどを掲載しています。

このうち、サイト内に掲載しているぬりえなら、どれでも応募できる「おうちであそぼう!ぬりえコンテスト」を開催します。募集は5月31日(日)の当日消印有効で、応募時には、「新型コロナウイルスが収束したらぜひやりたいこと」を添えて、作品を受け付けています。受賞者30名には、「或る列車」ペア1組招待をはじめ、「プラレール」3両単品車両1つと「新幹線N700S確認試験車立体レイアウトセット」など豪華なプレゼントが贈られます。

なお、「その日まで、ともにがんばろう」プロジェクトには、「プラレール」の製造・販売を手がけるタカラトミー、「新幹線変形ロボシンカリオン未来からきた神速のALFA-X」を手がける超進化研究所、交通新聞社、九州鉄道記念館が協力しています。

■「おうちであそぼう!」の主なコンテンツ
<やさしいぬりえ>
・九州新幹線 800系・N700 系
・特急ゆふいんの森、
・特急 A 列車で行こう
・SL 人吉
・特急かわせみ やませみ
・特急あそぼーい!
・九州横断特急
・特急いさぶろう・しんぺい
・特急はやとの風
・特急指宿のたまて箱
・特急海幸山幸
・885 系かもめ
・883 系ソニック
<水戸岡鋭治氏デザインぬりえ>
・九州新幹線 800 系・N700 系
・特急かわせみ やませみ
・885 系かもめ
・或る列車
・ななつ星 in 九州
<「プラレール」ぬりえ>
<「新幹線変形ロボ シンカリオン」ぬりえ>
<ペーパークラフト>
・九州新幹線 800 系
・「プラレール」サンバイザー
・列車のおもちゃ
<すごろく>
・九州の旅すごろく(「プラレール」コラボ Ver)
・鉄聞すごろく
<新幹線変形ロボ シンカリオン>
・はがき、便せん
<鉄道クイズ>
<JR九州の列車(動画)>

期日: 2020/04/17 〜 2020/05/31

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ