JR北海道、6月27日の「オホーツク花物語号」運転を取り止め

ニュース画像:中村 昌寛さんの鉄道フォト - 「JR北海道、6月27日の「オホーツク花物語号」運転を取り止め」
中村 昌寛さんの鉄道フォト

©中村 昌寛さん

JR北海道釧路支社は、2020年6月27日(土)に運転を計画していた「オホーツク花物語号」の運転を取り止めます。新型コロナウィルス感染拡大防止のため、計画を変更します。

「オホーツク花物語号」は、オホーツクエリアの花々や知床連山などの雄大な自然を、ゆっくり走る列車の車窓から楽しむことができる列車として、運転が計画されていました。

6月27日(土)の上下2本、合計4本の運転を取り止めます。下りは網走9時52分発、知床斜里10時47分着のオホーツク花物語1号、網走12時45分発、知床斜里13時40分着のオホーツク花物語3号、上りは知床斜里11時30分発、網走12時24分着のオホーツク花物語2号、知床斜里13時52分発、網走14時46分着のオホーツク花物語4号です。

期日: 2020/06/27

ニュースURL

路線、駅など、すべて自動集計!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ