休館中の鉄道博物館、「全線運転再開記念 常磐線展」特設サイトを公開

ニュース画像:全線運転再開記念 常磐線展 - 「休館中の鉄道博物館、「全線運転再開記念 常磐線展」特設サイトを公開」
全線運転再開記念 常磐線展

©鉄道博物館

鉄道博物館は、2020年3月14日(土)から7月5日(日)まで開催を予定していた企画展「全線運転再開記念 常磐線展」の特設Webサイトを公開しています。鉄道博物館は新型コロナウイルス感染症対策の一環として2月29日(土)から臨時休館・休園しており、少しでも企画展の内容や会場の様子を見て欲しいと、「おウチで企画展」として企画展特設サイトを公開しました。

「全線運転再開記念 常磐線展」は、東日本大震災の影響により長く不通となっていた常磐線が3月14日(土)に約9年の時を経て全線で運転を再開したことから、節目の年として企画されました。130年に及ぶ常磐線のあゆみや路線の特徴などについて、資料や写真、映像等を通じて振り返り、常磐線の復旧の様子や各駅の姿を紹介する内容です。

特設サイトでは、展示室内の様子を写真や動画で紹介しているほか、本企画展の見どころを案内しています。合わせてFacebookでも常磐線についての歴史などをシリーズで紹介しています。Facebookなどで投稿された内容は、特設サイトの展示うら話でも公開されています。

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ