山梨リニア実験線、新型コロナで走行休止期間を延長

ニュース画像:改良型試験車 - 「山梨リニア実験線、新型コロナで走行休止期間を延長」
改良型試験車

©JR東海

JR東海は、2019年10月29日(火)から2020年5月末までの予定で山梨リニア実験線の走行試験を休止していましたが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、休止期間を当面の間、延長します。

実験線の走行休止は、L0系改良型試験車の投入準備のためのもので、今回、感染症の拡大に伴い作業工程を見直したため、休止期間が延長されます。走行試験の再開時期は決まり次第、改めて告知します。

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ