阪堺電気軌道、「第22回 路面電車まつり」を延期 秋以降に開催

ニュース画像:過去のイベントの様子 - 「阪堺電気軌道、「第22回 路面電車まつり」を延期 秋以降に開催」
過去のイベントの様子

©阪堺電気軌道

阪堺電気軌道は、6月10日の「路面電車の日」に合わせて毎年開催している「路面電車まつり」について、2020年度は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、開催時期を秋以降に延期します。

このイベントは、路面電車を身近に感じ、親しみを持ってもらうことを目的に開催されており、2020年は22回目の開催を数えます。

2019年の催しは、車庫・車両見学、鉄道・バス各社のグッズ販売、忘れ物傘・駅弁の販売、部品販売のほか、ステージイベント、「ちんちん電車と綱引き」などが実施されました。

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ