京急、2021年カレンダー写真を募集 表紙写真は一般選考で決定

ニュース画像:写真募集ポスター - 「京急、2021年カレンダー写真を募集 表紙写真は一般選考で決定」
写真募集ポスター

©京浜急行電鉄

京浜急行電鉄と京急ストアは2020年5月18日(月)から6月30日(火)まで、10月に発売予定の「京急カレンダー2021」に使用する写真を募集します。京急電鉄によるカレンダー写真の一般募集は毎年恒例の企画で、2020年で9回目となります。

2021年カレンダーの募集テーマは「京急電車のある風景」です。京急電車とともに撮影した、京急沿線の季節感あふれる写真が対象です。作品の選考に鉄道写真家の中井精也さんが参加し、B3壁掛けカレンダーの表紙一般選考会用と各月ページで使用する作品、卓上カレンダーで使用する作品の計26作品が選定されます。

2020年は多くの方に参加し楽しんでもらうため、初めて「壁掛けカレンダーの表紙写真」の最終選考を投票で実施します。この一般選考会は、7月7日(火)から7月9日(木)まで京急電鉄公式けいきゅんTwitterで行われます。

応募は郵送、もしくはウェブサイトで受け付けます。応募期間は、ウェブサイトの応募が5月18日(月)10時から6月30日(火)23時59分まで、郵送応募は6月1日(月)から6月30日(火)当日消印有効です。

作品の画像サイズは縦横3,072ピクセル、2,034ピクセル以上で、B3壁掛けカレンダーの表紙は縦位置、それ以外で使用する写真は横位置で撮影されたものが対象となります。作品の応募は1人1回のみです。結果発表は、2020年9月上旬の予定です。

期日: 2020/05/18 〜 2020/06/30

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ