近鉄、5月末以降の土・休日に運転する特急列車を一部運休

ニュース画像:Yoshi@LC5820さんの鉄道フォト - 「近鉄、5月末以降の土・休日に運転する特急列車を一部運休」
Yoshi@LC5820さんの鉄道フォト

©Yoshi@LC5820さん

近畿日本鉄道は2020年5月30日(土)から当分の間、新型コロナウイルスの影響に伴う利用状況等を勘案し、土・休日に運転する特急列車を一部運休します。

運休は大阪~名古屋駅間で、通常本数1日72本のうち6本を運休するほか、大阪~奈良駅間で通常本数1日32本のうち2本を運休、大阪~吉野駅間で通常本数1日66本のうち20本を運休するなど、特急合計446本のうち75本を運休します。運休率は3パーセント(%)から最大45%で、特急全体では17%となります。

大阪・名古屋・京都~伊勢志摩の観光特急「しまかぜ」、大阪~吉野の観光特急「青の交響曲」は運転します。また、急行、普通など一般列車は通常通り運転します。

期日: 2020/05/30から

ニュースURL

全国走破めざしませんか!?

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ