7月に臨時特急ワイドビューひだの運転を計画 指定席販売は見合わせ

ニュース画像:はしやん@愛知さんの鉄道フォト - 「7月に臨時特急ワイドビューひだの運転を計画 指定席販売は見合わせ」
はしやん@愛知さんの鉄道フォト

©はしやん@愛知さん

JR東海は2020年7月5日(日)、在来線臨時列車の運転を計画しています。臨時列車は、名古屋駅を6時15分に出発し、終着の高山駅に9時11分に到着する臨時特急「ワイドビューひだ」ひだ61号です。ただし、指定席の販売は、当面の間見合わせます。

JR東海は、新型コロナウイルス感染症の発生に伴う緊急事態宣言が延長されたことを踏まえ、5月、6月に運転を予定していた臨時列車については、運転取り止めを発表しています。

なお、8月以降の臨時列車の運転計画は、決まり次第発表されます。

期日: 2020/07/05

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ