北陸新幹線の運転計画見直しを中止、かがやきは5月28日から通常運行

ニュース画像:Kazoo8021さんの鉄道フォト - 「北陸新幹線の運転計画見直しを中止、かがやきは5月28日から通常運行」
Kazoo8021さんの鉄道フォト

©Kazoo8021さん

JR西日本は、2020年5月28日(木)から実施を予定していた北陸新幹線の運転計画見直しについて、政府による緊急事態宣言が一部地域で解除され、最近の利用傾向を踏まえて、運転計画見直しを中止します。

これに伴い、5月28日(木)からの東京〜金沢間の定期「かがやき」運休を取りやめ、通常通り20本運行し、運転率を100パーセント(%)とします。なお、6月分の臨時列車運休は実施します。

また、5月16日(土)から実施している富山~金沢駅間の「つるぎ」運休についても、6月1日(月)より一部の列車で運転を再開します。通常運行本数36本のところ、5月28日(木)からは29本、6月1日(月)からは1本追加し30本となります。

指定席、トクトクきっぷは、発表された運転計画が継続する間、指定席発売は2週間ごとの日程で発売されます。5月28日(木)から6月10日(水)運転の列車は5月23日(土)5時30分から、6月11日(木)から6月24日(水)運転の列車は6月4日(木)5時30分から、6月25日(木)から7月8日(水)運転の列車は6月18日(木)5時30分からの発売です。

期日: 2020/05/28から

ニュースURL

あなたの貴重な写真、後世にのこしませんか?

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ