京急、ICカード乗車券の乗継駅の出場可能時間を1時間までに延長

ニュース画像:京急電鉄 - 「京急、ICカード乗車券の乗継駅の出場可能時間を1時間までに延長」
京急電鉄

©京急電鉄

京急電鉄は2020年6月6日(土)から、ICカード乗車券取扱規則を改定、一度改札を出場する乗換駅での乗換時間を60分に拡大します。

これまで京急では、 乗継駅で出場から再入場までの時間が30分を超えた場合,乗り継ぎ扱いとしない対応がとられていましたが、この制限時間が60分に拡大されます。

乗継時間の拡大は、通常のICカード乗車券のほか、外国人向けICカード乗車券、企画乗車券も対象となります。

なお、京急電鉄のほか、東京メトロも6月6日(土)から、ICカード乗車券の乗継駅の出場可能時間を1時間までに延長します。

期日: 2020/06/06から

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ