東京メトロの個室型ワークスペース、全ブースの抗菌コーティングを実施

ニュース画像:抗菌コーティングが完了したブース、赤字枠部分で表示 - 「東京メトロの個室型ワークスペース、全ブースの抗菌コーティングを実施」
抗菌コーティングが完了したブース、赤字枠部分で表示

©東京メトロ

東京メトロは2020年6月1日(月)、個室型ワークスペース「CocoDesk」の抗菌・ウイルス対策として、10駅19台の全ブースに抗菌コーティングを実施したと発表しました。

「CocoDesk」は、富士ゼロックスと共創した1人用の個室型ワークスペースで、快適に利用できるよう広さを確保し、モバイル端末利用に必要な電源コンセントやWi-Fiを完備し、エアコンの温度調節も可能です。ブース内の空気は24時間換気していましたが、今回、抗菌コーティングを実施し、「より」安心して利用できるようになっています。

東京メトロは今後も、順次他駅への設置拡大を進め、多様な働き方に寄り添い、「駅を生活空間の一部」として、より便利に快適に利用できるような取り組みを検討します。

期日: 2020/06/01から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ