SL大樹に乗車気分、東武がZoomでライブ配信

ニュース画像:オンライン配信のイメージ - 「SL大樹に乗車気分、東武がZoomでライブ配信」
オンライン配信のイメージ

©東武鉄道

東武鉄道は2020年6月20日(土)、下今市~鬼怒川温泉間で運行する「SL大樹」の乗車気分を楽しめるオンライン配信を実施します。実施列車は下今市13時発のSL大樹5号、鬼怒川温泉15時37分発のSL大樹6号の2本です。

SL大樹は、4月11日(土)から新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大防止の観点から運休中で、「新しい生活様式」定着への移行期間を鑑み、7月から運転再開を予定しています。オンライン配信は、この時期しか見られない沿線の花や新緑などの風景を見てもらい、日光・鬼怒川エリアの魅力を感じてもらい、運転再開に向けた期待感を盛り上げます。

動画配信はWeb会議サービス「Zoom」を使用し、双方向のコミュニケーションを実現します。抽選で選ばれた合計90名の参加者をSLに乗車するSL観光アテンダントがおもてなしします。参加者はSLがホームに入線する場面から映像を楽しみ、車内では車窓からの風景、SL観光アテンダントや乗客同士の会話を楽しみ、SL大樹に乗車しているかのような臨場感ある機会が演出されます。

東武鉄道は、参加者90名をメールで募集しており、応募締め切りは年6月11日(木)12時です。なお、同日はSL大樹公式Facebookでライブ配信も予定されています。

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

  • ニュース画像:オンライン配信のイメージ

    オンライン配信のイメージ

    ©東武鉄道

  • ニュース画像:2019年の蓮池の様子

    2019年の蓮池の様子

    ©東武鉄道

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルのトップページ

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ