JR東、首都圏エキナカ商業空間が6月から続々開業 出店ショップも公表

ニュース画像:首都圏エリアの新規開業エキナカ商業空間 - 「JR東、首都圏エキナカ商業空間が6月から続々開業 出店ショップも公表」
首都圏エリアの新規開業エキナカ商業空間

©JR東日本

JR東日本リテールネットは、首都圏エリアの新規開業エキナカ商業空間の開業日と出店ショップを公表しました。上野駅、新木場駅、日暮里駅、大宮駅が6月から7月にかけて生まれ変わります。

「エキュート上野新エリア」は、6月17日(水)10時に、エキナカ初出店の台湾カフェ「騒豆花」、和カフェ「やなぎ茶屋」など全4ショップがオープンします。

「新木場駅エリア」では、6月29日(月)7時にカフェ「BECK’S COFFEE SHOP」が、7月3日(金)7時に生蕎麦「いろり庵きらく」がオープンします。2店舗のオープンにより、2019年12月に先行開業したニューデイズを含め、全3店舗のエキナカ商業空間が全面開業します。

2019年9月からリニューアル工事をしていた「エキュート日暮里」は、7月15日(水)10時に全面開業します。エキュート初出店となるベーカリー「キムラスタンド」や、惣菜「Deli comer」、あられ・豆菓子「をかし楽市」、米菓「富士見堂」など、28店舗が出店します。

「エキュート大宮ノース」は、7月22日(水)8時にオープンします。エキナカ初出店となるチーズスイーツ「青山フロマージュ」、スイーツ「NASU JERSEY MARIAGE」のほか、通勤・通学だけでなく、新幹線を有する駅ならではの、旅行や出張、帰省などの長距離移動の際に便利に利用できるショップが並びます。

期日: 2020/06/17から

ニュースURL

路線、駅など、すべて自動集計!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ