阿佐海岸鉄道、DMV導入で現行車両退役へ 10月にさよなら列車ツアー

ニュース画像:tokadaさんの鉄道フォト - 「阿佐海岸鉄道、DMV導入で現行車両退役へ 10月にさよなら列車ツアー」
tokadaさんの鉄道フォト

©tokadaさん

阿佐海岸鉄道は、デュアル・モード・ビークル(DMV)の本格運行開始に伴い、現在運行している一般気動車のASA-100形、ASA-300形を引退させる計画で、2020年内に予定している現行車両最後のイベントスケジュールを公表しました。10月11日(日)には「さよなら列車ツアー」が予定されています。

10月11日(日)のツアーは、宍喰駅に集合、DMVバスモード試乗体験で「宍喰伊勢エビ祭り」会場へ向かいイベントに参加した後、臨時列車で低速走行などを楽しみます。参加者は今後事前募集される計画です。

このほか例年開催されている、てるてる坊主列車、風鈴列車、天の川列車、子供鉄道ギャラリーなどのイベント列車は、現行車両の引退に伴い今季で最後となる予定です。

■さよなら列車企画 予定一覧
6/1〜6/28:てるてる坊主列車
6/1〜7/7:七夕様に願いを込めて
7/1〜8/31:風鈴列車
7/1〜8/31:天の川列車
8/2:あさてつワクワク体感ツアー
6/8〜8/31:第5回 阿佐鉄フォトコンテスト公募
9/5〜9/30:阿佐鉄フォトコンテスト一般審査
10/1〜10/30:子供鉄道ギャラリー
10月中旬:鉄道の日記念 園児乗車体験
10月中旬:鉄道の日記念 園児一日車掌
11月上旬~11月30日:阿佐鉄フォトギャラリー

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ