西武秩父線の芦ヶ久保駅、8月は特急「ちちぶ」が臨時停車

ニュース画像:とっきーさんの鉄道フォト - 「西武秩父線の芦ヶ久保駅、8月は特急「ちちぶ」が臨時停車」
とっきーさんの鉄道フォト

©とっきーさん

西武鉄道は2020年8月1日(土)から8月31日(月)まで、特急「ちちぶ」の一部列車を、西武秩父線の芦ヶ久保駅に臨時停車します。

西武鉄道、埼玉県横瀬町、横瀬町観光協会が、自然あふれる芦ヶ久保と横瀬で、夏の思い出をたくさん残して欲しいという思いを込め、アクセス向上や地域の魅力発信を行う取り組みです。

期間中は、芦ヶ久保駅と横瀬駅周辺で、マス釣り体験やドローン操縦体験、写経&坐禅体験など、さまざまイベントが実施されます。また、「秩父漫遊きっぷ」や「秩父フリーきっぷ」の提示で、横瀬町の観光施設や温泉などで、割引や特典が受けられます。

臨時停車する列車は、平日・土休日共通で、下り列車の西武秩父行きが「ちちぶ7号」と「ちちぶ9号」、上り列車の池袋行きが「ちちぶ32号」と「ちちぶ36号」です。

特急料金は、池袋~芦ヶ久保間が大人710円、小児360円、所沢~芦ヶ久保間が大人500円、小児250円です。特急券は通常の特急列車同様、乗車日の1カ月前の7時から、西武線の特急券販売駅、チケットレスサービス「Smooz」、インターネット予約サービスで販売します。一部を除くJTB店舗でも取り扱いがあります。

期日: 2020/08/01 〜 2020/08/31

ニュースURL

全国走破めざしませんか!?

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ