近鉄、土休日に一部運休していた特急を全列車再開

ニュース画像:近畿日本鉄道の特急 - 「近鉄、土休日に一部運休していた特急を全列車再開」
近畿日本鉄道の特急

©RailLab ニュース

近畿日本鉄道は2020年7月11日(土)から、土休日に運転する特急列車を含め、全列車の運転を再開します。近鉄は5月30日(土)から、新型コロナウイルスの影響に伴う利用状況を勘案し、特急列車を一部運休しています。

7月11日(土)の全列車再開を前に、一部の列車は先行して運転を再開します。5月末時点では特急合計446本のうち75本を運休していましたが、7月5日(日)までに運休列車は69本となります。大阪~名古屋間は、7月5日(日)までに全列車が再開となる予定です。

大阪・名古屋・京都~伊勢志摩の観光特急「しまかぜ」、大阪~吉野の観光特急「青の交響曲」は、引き続き全列車運転されます。また、急行、普通など一般列車は通常通りの運転です。

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ