東北本線と陸羽東線、「快速湯けむり号」を運行 7月23日から

ニュース画像:快速湯けむり号 - 「東北本線と陸羽東線、「快速湯けむり号」を運行 7月23日から」
快速湯けむり号

©JR東日本

JR東日本は2020年7月23日(木・祝)から、東北本線・陸羽東線で「快速湯けむり号」の運行を開始します。110系2両で一部指定席となります。

「快速湯けむり号」の車体には、陸羽東線沿線の温泉地をめぐる列車のシンボルとして、手ぬぐいをイメージしたラッピングが施されます。ロゴデザインには、陸羽東線で親しまれ、6月末で定期運行を終了する「リゾートみのり」の前頭車両やカラーが取り入れられています。

車内には、座席の窓上にあるスペースを活用し、路線図と沿線の観光情報を紹介したポスターが掲出されます。また、奥の細道紀行330周年を記念して2019年10月から2月まで実施した「Go四季Goハイク(秋・冬)」企画の当選作品を掲載するなど、地域の魅力を発信します。

運行時刻は、仙台駅9時13分発、新庄駅12時26分着、新庄駅15時1分発、仙台駅17時39分着で、12駅に停車します。運転日は、7月23日(木・祝)を皮切りに9月27日(日)まで、計28日間です。

指定席は、6月30日(火)から乗車日で7月23日(木・祝)から7月26日(日)運転分を販売しています。8月1日(土)以降の運転分は、運転日の1カ月前の10時から、えきねっと、駅や旅行会社の窓口、指定席券売機などで販売します。

■快速湯けむり号
<停車駅>仙台駅、松島駅、小牛田駅、古川駅、岩出山駅、有備館駅、川渡温泉駅、鳴子御殿湯駅、鳴子温泉駅、中山平温泉駅、赤倉温泉駅、最上駅、瀬見温泉駅、新庄駅

<運転日>
・7月
 7月23日(木)から7月26日(日)
・8月
 8月1日(土)、8月2日(日)、8月8日(土)から8月10日(月)、8月12日(水)から8月16日(日)、8月22日(土)、8月23日(日)、8月29日(土)、8月30日(日)、
・9月
 9月5日(土)、9月6日(日)、9月12日(土)、9月13日(日)、9月19日(土)から9月22日(火)、9月26日(土)、9月27日(日)

期日: 2020/07/23 〜 2020/09/27

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ