鉄道90社局で暴力行為防止を呼びかけ、7月10日からポスター掲出

ニュース画像:暴力行為防止ポスター「たった一発で人生はこわれる。」 - 「鉄道90社局で暴力行為防止を呼びかけ、7月10日からポスター掲出」
暴力行為防止ポスター「たった一発で人生はこわれる。」

©日本民営鉄道協会 / JR Group

日本民営鉄道協会やJR各社など90社局は、共同で暴力行為防止ポスター「たった一発で人生はこわれる。」を制作し、各社の駅構内や列車内に掲出します。掲出期間は、2020年7月10日(金)から9月9日(水)までの2カ月間です。

この取り組みは、駅や列車内における駅係員や乗務員など鉄道係員への暴力行為や、乗客同士のトラブルによる暴力行為に対し、各鉄道事業者が連携して、防止を呼びかけています。暴力行為件数の減少を図り、より安全、安心して鉄道を利用できる環境の実現を目的としています。

2020年度は、暴力行為を他人事ではなく、ちょっとしたことで誰もが加害者になりうるという「当事者意識」をもってもらうことを目的に、ひと目で訴求内容がわかるようなインパクトのあるデザインとなっています。

ポスターの掲出枚数は、駅構内に約6,900枚、列車内に約68,500枚です。制作には、警察庁、国土交通省の後援を受けています。参加事業者は、日本民営鉄道協会加盟会社70社、JR6社、札幌市交通局、東京都交通局など公営交通5社、協会加盟外会社9社です。

■参加事業者
東武鉄道、東急電鉄、京急電鉄、京王電鉄、京成電鉄、東京メトロ、小田急電鉄、相模鉄道、西武鉄道、名古屋鉄道、近畿日本鉄道、阪急電鉄、京阪電気鉄道、阪神電鉄、南海電鉄、西日本鉄道、津軽鉄道、弘南鉄道、青い森鉄道、岩手開発鉄道、仙台空港鉄道、仙台空港鉄道、福島交通、上田電鉄、長野電鉄、アルピコ交通、富山地方鉄道、万葉線、北陸鉄道、ひたちなか海浜鉄道、関東鉄道、上信電鉄、上毛電鉄、小湊鉄道、銚子電気鉄道、新京成電鉄、秩父鉄道、高尾登山電鉄、江ノ島電鉄、箱根登山鉄道、富士急行、湘南モノレール、山万、福井鉄道、えちぜん鉄道、岳南電車、遠州鉄道、大井川鐵道、豊橋鉄道、静岡鉄道、京福電気鉄道、叡山電鉄、嵯峨野観光鉄道、水間鉄道、神戸電鉄、能勢電鉄、山陽電気鉄道、北大阪急行電鉄、紀州鉄道、泉北高速鉄道、和歌山電鐵、水島臨海鉄道、岡山電気軌道、広島電鉄、一畑電車、高松琴平電気鉄道、伊予鉄道、とさでん交通、島原鉄道、長崎電気軌道、熊本電気鉄道、JR北海道、JR東日本、JR東海、JR西日本、JR四国、JR九州、札幌市交通局、東京都交通局、横浜市交通局、名古屋市交通局、福岡市交通局、埼玉新都市交通、東京モノレール、ゆりかもめ、首都圏新都市鉄道、多摩都市モノレール、北総鉄道、横浜シーサイドライン、愛知環状鉄道、大阪メトロ

期日: 2020/07/10 〜 2020/09/09

ニュースURL

乗りつぶし、もう断念させません!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ