TRAIN SUITE四季島、8月15日から運行再開

ニュース画像:「TRAIN SUITE 四季島」で使用されるE001系 - 「TRAIN SUITE四季島、8月15日から運行再開」
「TRAIN SUITE 四季島」で使用されるE001系

©JR東日本

JR東日本は2020年8月15日(土)から、「TRAIN SUITE 四季島」の運転を再開します。

「TRAIN SUITE 四季島」は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、4月18日(土)から運行を休止していました。再開後最初のコースは8月15日(土)に上野駅を出発する1泊2日のコースで、8月17日(月)出発分から3泊4日コースも再開となります。

「TRAIN SUITE 四季島」は感染症対策として、車掌、クルーなど、車内スタッフは乗務中にマスクを着用するとともに、日々の検温を実施するほか、車両基地での車内清掃のみならず、運行中も車内の共用部分を中心に、アルコール消毒を実施します。

このほか、車内の共用部分や客室に乗客用の手指消毒用アルコールを設置、下車観光時には、イヤホンガイドを活用するなど、乗客と案内人、乗客同士が密集しないように配慮する計画です。

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ