山陽新幹線、博多~新大阪駅間で7月17日に臨時列車を運行

ニュース画像:水月さんの鉄道フォト - 「山陽新幹線、博多~新大阪駅間で7月17日に臨時列車を運行」
水月さんの鉄道フォト

©水月さん

JR西日本は2020年7月17日(金)、山陽新幹線の臨時列車を運転します。これまで山陽新幹線では7月および8月の臨時列車を公表していましたが、最近の利用・予約状況を踏まえ、臨時列車を追加で運転するものです。

臨時列車は7月17日(金)、博多~新大阪駅間で、16時21分発ひかり678号、17時31分発のぞみ680号の2本を運行します。使用車両はいずれもN700系で、ひかり678号が8両編成、のぞみ680号が16両編成です。

途中停車駅は、ひかり678号が小倉、新下関、広島、福山、岡山、新神戸、のぞみ680号が小倉、新山口、広島、岡山、新神戸です。指定席は7月10日(金)14時から販売しています。なお、この臨時列車の車内販売はありません。

期日: 2020/07/10から

ニュースURL

全国走破めざしませんか!?

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ