パンダくろしおに新ラッピング車「サステナブルSmileトレイン」登場

ニュース画像:ラッピングイメージ - 「パンダくろしおに新ラッピング車「サステナブルSmileトレイン」登場」
ラッピングイメージ

©JR西日本

JR西日本は2020年7月23日(木)から、「パンダくろしお」の新たなラッピング列車「サステナブルSmileトレイン」の運行を開始します。

新たなラッピングデザインは、「SDGs(持続可能な開発目標)」をテーマとし、人々が出会い、笑顔が生まれ、多様性と持続性あふれる安全・安心で豊かな未来に貢献したいという、和歌山県のテーマパーク「アドベンチャーワールド」と JR西日本両社の思いを表現しています。

使用車両は287系1編成で、運行期間は2023年冬頃までの予定です。なお、特急「くろしお」号のラッピング列車、「パンダくろしお」は、すでに2編成運行している「Smile アドベンチャートレイン」とあわせ、全部で3編成で運行します。

期日: 2020/07/23から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ