JR芦屋駅、8月からリニューアル工事

ニュース画像:リニューアル後の芦屋駅イメージ - 「JR芦屋駅、8月からリニューアル工事」
リニューアル後の芦屋駅イメージ

©JR西日本

JR西日本は2020年8月、芦屋駅のリニューアル工事に着手します。2021年度末に増築部駅舎の暫定使用を開始、2023年度に工事完了の予定です。

新駅舎のコンセプトは「人と、まちと、美しく調和する。NEW ASHIYA STATION」です。まちを彩る「阪神間モダニズム」に代表される文化的建築物の特徴を継承しつつ、新しい芦屋を印象付ける、現代的でまちに開いた駅舎デザインが採用されました。

駅設備の概要も決定し、駅舎の増築、現駅舎のリニューアルにより、エスカレーターの新設、南口エレベーター移転、駅コンコース改修、トイレ拡張や改修、みどりの窓口・改札の移転と改修、店舗開発が予定されています。

ホームへのエスカレーター新設工事中は、改札奥東側の各ホームへの階段が狭くなります。このほか工事中に通路が狭くなる期間が発生するため、JR西日本は利用者に対し、理解と協力を呼びかけています。

期日: 2020/08/01から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ