10000系レッドアロークラシックのプラレール、7月27日先行発売

ニュース画像:10000系レッドアロークラシック プラレール - 「10000系レッドアロークラシックのプラレール、7月27日先行発売」
10000系レッドアロークラシック プラレール

©TOMY

西武鉄道は2020年8月8日(土)から、駅ナカ・コンビニ「トモニー」各店でオリジナルプラレール 「西武鉄道10000系(レッドアロークラシック)」を発売します。この一般発売に先立ち、7月27日(月)から通信販売サイトで、数量限定で先行発売を行います。

10000系レッドアロークラシックは、2020年3月に池袋線・西武秩父線での定期運行を終了し、現在は新宿線で運行している車両です。商品には池袋線・西武秩父線の「特急ちちぶ」と、新宿線の「特急小江戸」の行先シールが2種類付いており、購入後に好きな行先シールを貼って楽しむことができます。価格は税込2,860円です。

先行販売は7月27日(月)から8月7日(金)まで、プロスパショップ「西武鉄道オリジナルグッズ」で取り扱います。1,000個限定で、1回の購入につき、1人2個までです。先行販売特典として、商品1個購入につき、「オリジナルショッピングバッグ」が1枚付きます。

一般発売は8月8日(土)から、駅ナカ、自販機コンビニを除くコンビニ「トモニー」各店、通信販売サイトプロスパショップ「西武鉄道オリジナルグッズ」で販売されます。トモニーでの販売は、1回の購入につき、1人2個までです。いずれも、一般発売では「オリジナルショッピングバッグ」は付きません。

期日: 2020/07/27から

ニュースURL

簡単に記録・集計できます!

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ