JTB時刻表、8月号付録は終戦直前の「たった1枚の時刻表」

ニュース画像:復刻版「JTB時刻表 2020年8月号」付録 - 「JTB時刻表、8月号付録は終戦直前の「たった1枚の時刻表」」
復刻版「JTB時刻表 2020年8月号」付録

©JTBパブリッシング

JTBパブリッシングは2020年7月20日(月)、特別付録として終戦直前の時刻表が復刻版が付いた「JTB時刻表8月号」を発売します。

今回の特別付録は、2020年8月に終戦から75年を迎えることから、太平洋戦争当時の記録を残す活動として、終戦直前の時刻表が復刻されました。戦火が激しくなり、月刊で時刻表発行が難しくなった戦争末期は、急行列車の削減や特急列車の全廃、列車の速度低下、1等車・食堂車・寝台車の廃止など、次々と旅客輸送を縮小する措置がとられ、1945年7月1日発行号はついに「たった1枚の時刻表」となりました。

この「1枚の時刻表」は、全国の主要な路線が掲載され、東北本線の始発列車が上野発5時10分など、現在のダイヤの原型をみることができる興味深い内容です。

なお、JTBパブリッシングは、7月29日(水)に「時刻表完全復刻版1988年3月号」も発行する予定です。

期日: 2020/07/20から

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ