南海と泉北高速、券売機と精算機に抗ウイルス・抗菌シート貼付

ニュース画像:自動券売機 - 「南海と泉北高速、券売機と精算機に抗ウイルス・抗菌シート貼付」
自動券売機

©南海電鉄

南海電気鉄道と泉北高速鉄道は、両社が保有するすべての自動券売機と自動精算機のタッチパネルに、抗ウイルス・抗菌シートを貼り付けます。施工時期は2020年7月28日(火)から8月7日(金)で、順次実施します。

対象は、南海電鉄が保有する自動券売機224台、自動精算機123台、泉北高速鉄道が保有する自動券売機20台、自動精算機8台です。利用者が直接触れるタッチパネル部分に、抗ウイルス・抗菌効果を持つ光触媒「チタンアパタイト」を塗布したシートを貼り付けます。また、ウイルス・抗菌シート貼付済みの自動券売機、自動精算機には、ステッカーを掲出します。

両社は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、定期的な車両・駅設備の消毒、係員のマスク着用、車内の抗ウイルス・抗菌加工など、利用者が安心して利用できるよう取り組みを行います。

期日: 2020/07/28 〜 2020/08/07

ニュースURL

あなたにとって普段の写真でも、見たい人がいます!

お持ちの鉄道写真を投稿・公開しませんか?
みんなの鉄道フォトを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

Recommend おすすめコンテンツ