山陽新幹線、一部「こだま」の4号車を自由席に変更 9月から11月

ニュース画像:ちゃぽんさんの鉄道フォト - 「山陽新幹線、一部「こだま」の4号車を自由席に変更 9月から11月」
ちゃぽんさんの鉄道フォト

©ちゃぽんさん

JR西日本は、2020年9月1日(火)から11月30日(月)までの平日、山陽新幹線の一部「こだま」の4号車を指定席から自由席に変更します。各日下り2本、上り3本が対象です。

下り対象列車は、岡山7時22分発、博多10時2分着の「こだま」837号、岡山16時16分発、博多19時44分着の「こだま」859号です。

上り列車は、博多7時7分発、岡山10時29分着の「こだま」842号、博多8時1分発、岡山11時29分着の「こだま」844号、博多16時7分発、岡山19時31分着の「こだま」860号が対象です。

なお、JR西日本は8月6日(木)から11月30日まで、山陽新幹線の700系車両で運転する一部「こだま」号の7号車、8号車を自由席から指定席に変更する措置も実施しています。

期日: 2020/09/01 〜 2020/11/30

ニュースURL

レイルラボ サービス紹介

関連記事

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ