JR東、初のグループレポート発行 ポストコロナ社会の対応に触れる

ニュース画像:JR東日本 本社 - 「JR東、初のグループレポート発行 ポストコロナ社会の対応に触れる」
JR東日本 本社

©RailLab ニュース

JR東日本は2020年8月4日(火)、グループ初の統合報告書「JR東日本グループレポート 2020(INTEGRATED REPORT)」を発行しました。ポストコロナ社会への対応に触れつつ、成長戦略の再構築等について記載されています。

報告書は、多様なステークホルダーに向けてワンストップの情報発信を行い、コミュニケーションを図ることを目的にまとめられたものです。成長戦略のほか、2019年度の事業活動に関する財務・非財務情報、グループ経営ビジョン「変革 2027」で創造する価値についても記載・説明されています。

ポストコロナ社会への対応は、「これまでとは全く違ったもの」になると想定し、グループ経営ビジョンの実現に向けた取り組みをスピードアップし、成長戦略を再構築し、利用者の行動変容、価値観の変化に対応した新たな価値を創造する計画です。

ニュースURL

全国走破めざしませんか!?

鉄道の旅を記録しませんか?
乗車距離は自動計算!写真やメモを添えてカンタンに記録できます。
みんなの鉄レコを見る

メンバー登録(無料)

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ