志賀真バージョン「峠の釜めし」発売、バーニア600さんがイラスト担当

ニュース画像:バーニア600さん描き下ろし掛け紙の限定釜めし - 「志賀真バージョン「峠の釜めし」発売、バーニア600さんがイラスト担当」
バーニア600さん描き下ろし掛け紙の限定釜めし

©碓氷峠鉄道文化むら

碓氷峠鉄道文化むらは2020年8月8日(土)、「志賀真バージョン」デザインの特別掛け紙を施した釜めしを限定発売します。駅弁「峠の釜めし」を販売する「おぎのや」とのコラボレーション企画です。

「志賀真」は、碓氷峠を舞台としたライトノベル「碓氷と彼女とロクサンの。」のキャラクターで、掛け紙のイラストはバーニア600さんの描き下ろしです。

販売日は、8月8日(土)から8月16日(日)までの毎日と、8月22日(土)から9月27日(日)までの土日祝日です。鉄道展示館前の飲食売店、上信越自動車道横川サービスエリア店(上り線)で取り扱います。初日の8月8日(土)は、碓氷峠鉄道文化むらは9時頃、横川サービスエリア店は11時頃に販売を開始します。数量限定のため、売り切れ次第終了、また販売期間内でも早期終了する場合があります。

販売価格は、税込1,200円です。売上の一部は、碓氷峠鉄道文化むらの設備保全に活用されます。

期日: 2020/08/08 〜 2020/09/27

ニュースURL

あなたは、乗り鉄 or 撮り鉄?

乗り鉄なら鉄レコ 撮り鉄なら鉄道フォト

メンバー登録(無料)
レイルラボで鉄道写真を投稿・公開してみませんか?

もっと、詳しく見る!

関連ジャンルニュース

このニュースの関連ジャンルのニュースを紹介しています。

最終更新日:

Recommend おすすめコンテンツ